MENU

 まずはいつもの様に、プロフィールや掲示板から相手を探すという方法で、出会い系アプリを利用してみたのです。
この辺は、インターネットを利用する時と同様で有りましたから、全く問題ではありませんでした。
いつもの様に、掲示板などを見てそれらしい女性に声をかけていく事にしたのです。
書き込みが新しいものというのは、相手の気持ちも高まっているわけだから、返信を受け取ることがとても簡単でした。
アプリでやりとり続けて、楽しくメッセージの交換をしたのです。
仕事中だったけれど、ちょいちょい休憩をとっては相手の女性と交流を続けていきました。
「今夜飲みに連れてってくれる?」
そう言ってきたのは25歳のOL、もちろん連れて行くよと言って彼女とアポ取ることが出来ました。
いつになっても何回経験しても、この瞬間というのは喜びを感じてしまいます。
早めに仕事を切り上げて、同僚の誘いもすべて断りをいれて、相手に会うことにしました。
「なんだよ、やたらと嬉しそうじゃないか」
私にアプリを教えてくれた同僚が冷やかし半分で言ってきたのです。
「アプリでアポとったから、今から言ってくるよ」
「バッチリ使いこなしてるじゃないか!そんじゃ頑張ってこいや」
同僚と別れて待ち合わせ場所になっている繁華街に到着。
そこでアプリに向けてメッセージを送信しました。

「私も今着いたところだよ」
無事に対面することが出来て居酒屋に入って乾杯。
随分と無邪気な笑顔を見せてくれるOL、軽く飲んで盛り上がった後は、当たり前の様にラブホテルに入っていったんです。
この辺は全く今までと変わりがありませんでした。
操作性はアプリは抜群だし、ハッピーメールだから女性の質も高いしで、その夜も激しく肉体関係を続けてしまいました。
若いOLのオマンコの穴の中で元気いっぱいのペニスを遊ばせていったのです。